アプリVer1.7アップデートのお知らせ

こんにちは。ESPERNETWORKテクニカルディレクターのregtanです。関東は最近急に暑くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?最近のESPERNETWORKチームはC4LANに参加したり、コンパス甲子園イベントに同行したり、FAVGamingCupの運営をしたりと慌ただしく過ごしています。いろんなイベントの現場で直接ユーザーのみなさまとお会いしてお話を聞いたり、盛り上がってる空気を味わえることはなかなかない経験だと思います。

前回のアップデートから少し間があきましたが、2019年06月05日にiOS/android共にアプリVer1.7をリリースしました。

今回のアップデート内容をご紹介します。

更新内容

【両OS共通】イベント参加時にアンケートを行うことができる機能が追加されました

主に大会オーガナイザー向けの機能となりますが、ユーザーのみなさまが大会にエントリーする際、アンケートを設定できるようになりました。

ユーザーの皆さまへ

これまでは、ゲームアカウント名やプレイヤーのランクなど大会運営に必要な情報をエントリー後に別のフォームなどでみなさまにご回答いただくことがありました。ESPERNETWORKのアンケート機能を使うことで、大会エントリー時にアンケートフォームが表示され、エントリーと同時に必要な情報を入力することができるようになります。

ただし、これは住所や電話番号、カード番号など個人情報を収集する目的の機能ではありません。
万が一、そのようなフォームを見つけた際には運営チームまでおしらせください。

オーガナイザーの皆さまへ

この機能は当面β版としてのリリースとなりますので、オーガナイザーの皆さまには順次公開させていただく形となっています。アプリアップデート後すぐにすべてのオーガナイザーの方に開放されてはいませんが、機能をいち早く使いたい方は運営チームまでご連絡ください。

【両OS共通】スクリーンネームとチーム名に登録できる文字数が50文字に増えました

名前に団体名や企業名などを追加する際に文字数が少なすぎて設定できないというご意見をいただいたため、登録文字数の上限を50文字に増やしました。

【両OS共通】アプリ表示の改善

対戦表が広く表示されるようになるなど、いくつかの画面において文字サイズやレイアウトなど表示の改善を行いました。

【両OS共通】軽微なバグの修正

アプリの挙動の調整を行いました。

次回のアップデート

次回のアップデートは2019年夏あたりのリリースを目指して鋭意開発中です。今後の機能のロードマップとしては、ESPERETWORKの中で使うコミュニケーションに関する機能、大会運営進行をより便利にする機能、チーム戦の大会にもっと参加しやすくなる機能の実装を予定しています。

引き続きESPERNETWORKをよろしくお願いいたします!GLHF!

ESPERNETWORKでは、アプリ上で大会運営を行うオーガナイザーを募集しています。
興味のあるかたはESPERNETWORKお問い合わせフォームよりご連絡ください。