アプリVer1.4アップデートのお知らせ

こんにちは。ESPERNETWORKテクニカルディレクターのregtanです。
2019年03月08日に、iOS/android共にアプリVer1.4をリリースしました。

今回のアップデートでは、これまでユーザーのみなさんにご迷惑をおかけしていた不具合の修正と
オーガナイザー向け機能のアップデートを行いました。

今回のアップデート内容をご紹介します。

更新内容

【両OS共通】不具合の修正

両OSで発生していた以下の内容を修正しました。

大会詳細のリザーブ一覧を表示開いた際にエラーが表示される

【両OS共通】チームオーナーの権限自動移譲期間を緩和しました(2週間無ログイン→無制限)

これまではチームオーナーが2週間ログインしなかった場合、他の人にオーナー権限が移りました。
今回のアップデートでは一時的にこの2週間という期限を外しています。
この仕様は開発チームのメンバーから「MMORPGでリーダーに放置されたギルドよく見るけど、さみしいよね」の一言から始まりました。しかし、この2週間という期間は少々短すぎました
ESPERNETWORK上で大会に参加するとき、チーム作成から大会エントリー日まで1ヶ月以上期間が空いていることもあります。その現状をみて、一時的に期限を外すことにしました。
今後の利用状況をみて、改めて期限を設定する予定です。
(でも、エントリーから大会開催日まで全くアクセスしてもらえないのも寂しいので、定期的にアプリを開いてアクセスしてもらえると嬉しいです。)

既知の不具合

【android】動画プレイヤーの拡大縮小を繰り返すと画面が真っ黒になる

これはVer1.4アップデートで発覚した不具合です。こちらはhotfixで速やかに修正を行う予定です。

次回のアップデート

次回のアップデートVer1.5は4月の上旬に予定しています。
その前に上の不具合への対応を含めたhotfixを行う予定です。

引き続きESPERNETWORKをよろしくお願いいたします!GLHF!

また、ESPERNETWORKでは大会運営を行うオーガナイザーを募集しています。
興味のあるかたはESPERNETWORKお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *